YAMAHA YSP-4100 ヤマハ の ホームシアター

YAMAHA YSP-4100 ヤマハ の ホームシアター

YAMAHA YSP-4100 は、 ヤマハ の ホームシアター システムで、HDオーディオ規格と7.1chサラウンドが特徴です。

YAMAHA YSP-4100 は、テレビ朝日系バラエティ番組「アメトーク!スペシャル」で、 家電芸人 チュートリアル徳井 が紹介したことで反響を呼びました。

ヤマハのYSPスピーカーは、本体1つで臨場感溢れるホームシアターを楽しめることから人気の高いシリーズとなっていますが、これまでは5.1chでした。

今回のYAMAHA YSP-4100では、YSPシリーズ2つの初めてが実現しています。

・HDオーディオ企画に対応
 ブルーレイに採用されているHDオーディオ企画に対応することで、さらにハイクオリティの音質を楽しむことができます。

・7.1chサラウンド再生を実現
 5.1chとはまた異なる、深みのある、迫力ある音を感じることができます。

ホームシアターを楽しみたい人にとっては、これだけでも十分に魅力的な要素ですね。

また、ヤマハ YSP-4100は、本体の厚さがわずか9センチ。スリムアップしたボディは、薄型テレビと一緒においても違和感がなく、本体1つで済んでしまうというのも、場所が限られる人にとってかなり嬉しいポイントです。

家電芸人 チュートリアル徳井義実もおすすめするYAMAHA YSP-4100で、これまでとはレベルの違ったホームシアターを楽しんでみましょう。

発売日は、2009年11月5日の予定です。予約、通販も可能になっています。

タグ