初めての物件選び 失敗しない4つのポイント(3)

初めての物件選び 失敗しない4つのポイント(3)

<ポイント3>
気になった物件はとにかく実際に見てみる

物件の選び方にはいくつかありますが、インターネットが普及している現在では、ネット上でいろいろな物件を見ることができます。ネットで物件を検索してから、不動産賃貸業者のお店に行くという人も多いでしょう。

インターネットで物件を見ていると、なかなか100%気に入った物件が見つかるということは少なく、気になる物件はあるものの気に入らない点もあってどうしようかとか、家賃が予算をちょっとオーバーしている、といったケースが出てきます。

初めての引っ越し

迷った場合は、時間の許す限り、できるだけ実際に物件を見に行くことをおすすめします。実際に部屋を見てみると、ネットの情報だけではわからない部分もいろいろ見えてくるので、あまり期待してなかったけど実際に見てみたら気に入ってしまったということも出てきたりします。また、担当者から様々な情報がもらえることもあり、それが役立つということもあったりするでしょう。

もちろん、実際に物件を見てみたら今ひとつしっくり来なかったという時は、ちゃんと断りましょう。これから自分の家となる物件を決めるわけですから、変な心遣いは不要です。前述のように、押しの強い担当の人もいたりしますが、負けることなく断固として拒否して下さい。

NEXT:親切な担当者に出会えたら・・・

12|3|4

タグ