アミロイドベータに注意! アルツハイマーの早期発見と予防法

アミロイドベータに注意! アルツハイマーの早期発見と予防法

アルツハイマー の 原因 は、脳に蓄積する アミロイドβ(ベータ)という物質であることがわかってきました。

アルツハイマーの早期発見と予防には、アミロイドベータに注意していくことが大切になります。

アミロイドベータが脳に溜まっていくと、脳の神経細胞が破壊され、脳の働きが著しく低下してしまいます。これが恐ろしいアルツハイマー病へとつながってしまうのです。

ただし、アルツハイマー病は早期発見することで、薬により進行を遅らせることができるので、おかしいなと思ったら早急に診てもらうことも大切になってきます。

また、脳の検査というとMRIやCTがありますが、MRIやCTよりも詳細を調べることのできるPETでの検査が注目を浴びています。MRIやCTでは発見できなかったアルツハイマーの兆候を、PETで発見できたというケースもあります。

アルツハイマー病の早期発見に、PETはより有効な検査法であるといえるようです。

なお、アルツハイマーの予防法としては、いろいろな食品をバランス良く摂取することが大切です。よく1日30品目食べましょうと言いますが、いろいろな食品からいろいろな栄養を摂るのはとても大事なことなんですね。

第2の予防法としては、人と話をすること。人と接することで脳も刺激されていきます。

情報元:リアルナビ

タグ