鈴木ゆり子 カリスマ大家

鈴木ゆり子 カリスマ大家

カリスマ大家 として知られる 鈴木ゆり子 は、3人の子供を持つ専業主婦から、年収1億のカリスマ大家として華麗なる転身を遂げられた人です。

大家業に関する本を何冊か出版し、大家塾と呼ばれる会員制サイトも運営し、大家業に関する悩み、アドバイス、ノウハウなどの情報交換を行っています。

鈴木ゆり子(すずきゆりこ)さんは、エチカの鏡でも紹介され話題になりました。

専業主婦が年収1億のカリスマ大家さんに変わる方法では、月収5万円の厳しい内職生活から、年収1億を稼ぐまでに至った状況について書かれています。

やはり最初から簡単に成功したわけではなく、相応の苦労があったことがわかります。そんなつらい状況の中でも、大家業を成功させることができた心構えや、秘訣みたいなものがわかる内容になっているのはないでしょうか。

安定した生活を求めて、副業をすることを考えたり、もしくは一念発起して事業を興そうと思う人は決して少なくないと思います。特に大家業を考えている人にとっては、鈴木ゆり子さんの言葉はとても参考になる感じがしますね。

鈴木ゆり子さんの話を聞いてみると、入居者のためにどれだけ尽くすことが出来るか、人のために何をしてあげられるか、他人を思う気持ちが大切なんだなとつくづく思わされます。

タグ