神の雫 亀梨和也 主演でドラマ化

神の雫 亀梨和也 主演でドラマ化

週刊モーニングで連載中の人気漫画「神の雫」が、亀梨和也主演でテレビドラマ化されることが決定しました。

2009年1月より、日本テレビ系列で放送開始です。

亀梨和也(かめなしかずや)といえば、人気グループKAT-TUN(カトゥーン)のメンバーであり、歌手としても活躍する一方、「ごくせん」や「野ブタ。をプロデュース」などのドラマでもその高い演技力を発揮、非常に人気の高い芸能人の一人です。

亀梨和也が主演を務める「神の雫」は週刊モーニングで連載中のワイン漫画で、日本での人気はもちろんのこと、韓国ではワインブームの火付け役とも言われているほどの作品。

また、韓国でも、ペ・ヨンジュン主演でドラマ化が決定しているので、日韓ドラマ対決なんてことになるのかもしれません。

ワインがテーマということで、これまでのような高校生役から少し離れた、大人の演技を見せてくれそうですね。原作ファンの方はもちろん、ワイン通の方にも楽しめそうなドラマになりそうです。

タグ