円山動物園に世界最大級のコモドオオトカゲ

円山動物園に世界最大級のコモドオオトカゲ

札幌・円山動物園で、世界最大級のトカゲ「コモドオオトカゲ」の公開が始まりました。

日本で見られるのは円山動物園のみなので、トカゲ好き(?)の方は要注目です。

コモドオオトカゲ

コモドオオトカゲは、イギリス名をコモドドラゴンとも呼ばれるトカゲで、最長で3メートルほどにも成長します。身体は硬く、褐色。嗅覚に優れ、数キロ先の動物の死骸の臭いをも感知できるほど。

その大柄な身体から、恐竜の生き残りとも言われたりしますが、学説的につながりはないとされています。

肉食で、一度狙った獲物はどこまでも追いかける習性あり。現在は、個体数そのものが減ってきていて、世界的に保護体制がしかれています。

そういう意味では、生で見ることのできる機会はそうそうないので、動物好きな人は訪れてみてはどうでしょうか。公開は、2009年秋までのようです。

タグ