可搬式太陽光発電機 で エコ生活

可搬式太陽光発電機 で エコ生活

可搬式太陽光発電機 は、その名の通り、太陽光発電機を移動できるようにしたもので、自家製のソーラーシステムです。

可搬式太陽光発電機を作成した広田さんは、手軽に太陽光発電に取り組めないかという思いから、手作りのソーラーシステムを作りました。

エコな生活をしてみたいと思う人は多いものの、敷居の高さからソーラーシステムの導入は困難という人も、可搬式太陽光発電機なら何とかなるかもしれません。

パッと見は、ベビーカーのような印象。太陽光発電というと屋根一面にパネルを敷き詰めるイメージがありますが、これなら移動もしやすく扱いやすそうですね。

1日の充電で、テレビを3時間くらい見られるそうです。常用するのは難しいですが、電気代の節約にはなりますね。

手間も日曜大工と同程度ということなので、腕に自信のある方やエコな生活をしてみたいという方は、チャレンジしてみてはどうでしょうか。

[関連記事]
緑のカーテンでベランダを彩ろう
新聞バッグ 新聞紙を使ったエコバック

タグ