ビビアン・スー くるねこ 主題歌で活動再開

ビビアン・スー くるねこ 主題歌で活動再開

ビビアン・スー が、アニメ番組の くるねこ の主題歌を歌っていることが判明。あわせて日本での活動を再開することが明らかになりました。

アジアの妖精として日本でも親しまれていたVIVIAN HSU(ビビアン・スー)が、再び日本で見られるというのはファンにとってはとても嬉しいニュースですね。

くるねこは、「くるねこ小路(こみち)」というタイトルで、関西テレビと東海テレビで放送中のテレビアニメ。12月18日にDVDが発売になりますが、その中にビビアンスーのテーマソングも収録されています。

CDの発売は2010年春とまだ先なので、くるねこのDVDで一足先にビビアンの歌声に触れてみるのもいいですね。

ビビアン・スーは、以前日テレのバラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」にレギュラー出演していて、ウリナリから生まれたユニット、ブラックビスケッツを、南原清隆、天野ひろゆきと共に結成。

特に2ndシングルのTiming(タイミング)は、ミリオンセラーの爆発的ヒットとなったのはかなり印象的でした。

リズム感のある、落ち込んでいる時でも勇気をもらえる曲です。

ウリナリ終了後はお茶の間から姿を消してたビビアン・スーですが、くるねこの主題歌の他にも活動をしていくようなので、テレビで見られる日が来るかもしれませんね。

タグ