ニコニコ動画 会員数1000万人突破

ニコニコ動画 会員数1000万人突破

youtubeと並んで日本で大人気の動画サービス ニコニコ動画 の登録会員数が1000万人を突破したことが明らかになりました。

ニコニコ動画(にこにこどうが)は、ニワンゴが提供する動画配信関連サービス。ニコ動、ニコニコなどの略称で呼ばれ、動画をアップロードしたり、閲覧したりできるだけでなく、動画に対してコメントをつけることができるのが大きな特徴です。

これにより、動画の配信側と閲覧側でコミュニケーションを取ることができ、爆発的な人気につながりました。

ニコニコ動画のさらなる特徴として、アップロードされる動画には創作性溢れるものが多く、それもまた人気の一つです。動画制作者は自分の創作物を多くの人に見てもらうことができ、閲覧者は楽しみつつそれに対して様々な評価をすることができます。

初音ミクを代表とするボーカロイドシリーズも、人気に拍車をかけました。

著作権の問題は依然として残っているものの、ニコ動中毒になっている人は多く、今後も会員数は増えていきそうです。

ただ、これだけのアクセスを誇りながら、黒字運営にはまだ至っていないようで、この辺は気になるところですね。今後、有料会員数や広告収入のさらなる確保が命題になるものと思われます。

タグ