グーグル携帯 HT-03A 発売

グーグル携帯 HT-03A 発売

国内初となる グーグル携帯 HT-03A が、携帯電話大手の docomo ( ドコモ )から2009年7月10日に発売となりました。

googleが開発したOS「アンドロイド」を搭載し、アイフォーンと同様タッチパネル方式になっているのが特徴です。

グーグル携帯 HT-03A は、googleのサービスが深く関わっていて、「Googleマップ」「ストリートビュー」「youtube」といった人気のサービスを手軽に利用することが可能です。

iphoneに続いて新しいタイプの携帯がグーグルから発売となりましたが、かなり利便性に優れた携帯といえそう。

外出している時に頼りになりそうなのが地図サービス。Googleマップやストリートビューが活躍してくれるのは目に見えているし、これらのグーグルモバイルサービスが1台に凝縮されているのは、とても便利そうです。

また、Gmailも何気に便利だと思います。

ただ、アイフォーン同様、日本にどれだけ浸透するかは未知数ですね。今まで慣れ親しんだ機種から離れられないというのは、多くの人が感じているのかもしれません。

でも、グーグル携帯 HT-03Aは、すごく便利そうだし、楽しそうという印象。丸みを帯びたデザインもオシャレですね。

[関連記事]
エコたん 中古携帯電話が人気
小中学生 携帯所持の是非

タグ