寝っ転がりダイエット 魔女たちの22時で人気

ストレッチポール や ヨガポール を使った 寝っ転がりダイエット が 魔女たちの22時 で紹介され、人気となっています。

ねっころがりダイエットは、ポールの上に仰向けになって行う簡単トレーニング法。寝っ転がりダイエットのやり方と通販情報も合わせてどうぞ。

魔女達の22時で紹介された寝っころがりダイエットに使うポールは、楽天、amazonなどで通販が可能です。

番組で紹介された内容を簡単に紹介すると、子供の頃アフリカで生活していた魔女。父が医師をしていた影響で、自身も医師になるべくオーストラリアに留学。ホームステイ先はとてもいいところでしたが、そこで出される食事量に驚愕。その影響で激太りしてしまいました。

そんな時に魔女が出会ったのが、ジョディ・フォスターがTVで口にした寝っ転がるだけで痩せる体質になるという言葉。

いろいろ調べると、背中の肩甲骨にある褐色脂肪細胞を刺激することで、痩せやすい体質を作っていくという方法が。魔女はポールの上でごろごろと転がることを始めていきました。

寝っ転がりダイエットのやり方は、ポールの上に背中を乗せ、両腕と両足を地面と水平に、開いて閉じて、開いて閉じてを繰り返すという簡単なもの。

端から見ると、蛙があがいているようにも見えますが(^^;)、スポーツ医学でも注目されているトレーニングだそうです。魔女たちの22時では、毎日10分行うことを推奨していました。

寝っ転がりダイエットがきっかけで、魔女は何と30キロ痩せたとのこと。

集中して10分というと長く感じますが、例えば好きな音楽を聴きながらなら2〜3曲で10分経ってしまうので、上手に活用することで手軽にダイエットに取り組めそうですね。

公式サイトはこちら


生活

みんなでニュース for mobile