バッファロー Wi-Fi Gamers レビュー

ゲーム専用の無線LANアクセスポイント BUFFALO バッファロー Wi-Fi Gamers を購入したので、レビュー記事をお届けしたいと思います。

ニンテンドーDS、Wii、PSP、プレイステーション3を持っていて、家庭で簡単手軽に無線LANアクセスポイントを作成したい場合はチェックしてみましょう。

バッファロー Wi-Fi Gamersは、詳しい知識のない人でもスムーズに無線LANアクセスポイントの設定が行えるところが魅力の一つです。

パソコンの電源は付ける必要がなく、ルータ付モデムがあり、空いたLANポートがあれば、接続するだけで使えるようになります。空いたLANポートがない場合は別途Hubが、ルータ機能のないモデムの場合は別途ルータが必要になります。

バッファロー Wi-Fi Gamers 接続例の詳しくはこちら

この辺りは少々ややこしいですが、現在お使いのモデムを確認しておきましょう。筆者の場合は、Bフレッツと光電話に加入していたため、BUFFALO Wi-Fi Gamersだけで事足りました。

バッファローWi-FiGamersとルータ付モデムとをLANケーブルでつなぎ、電源を入れれば無線LANアクセスポイントが作成されます。特に難しい作業はありませんでした。

実際、パソコンの方で無線LANを構築しようとすると、それなりにトラブルも多いようで、あまり詳しくない人にとっては難しい作業なのかもしれません。

自信のない人は、バッファロー Wi-Fi Gamersを選択しておくのがいいと思います。ただ、購入時は、現在使用しているモデムを必ず確認し、そのままの設置で問題ないかどうかをチェックしておきましょう。

携帯ゲーム機を中心に、無線LANを使った遊び方が増えてきています。有名なところでは、ドラゴンクエスト9で、クエストや商品のダウンロードに無線LANアクセスポイントが使用されています。

今後もインターネットとゲームを融合した遊び方は増えると予想されるので、一家に一台無線LANアクセスポイントを置いておきたいところですね。

[関連記事]
ニンテンドーDSi いよいよ発売!
ニンテンドーDSiLL 予約


生活

みんなでニュース for mobile