MS1001-M 波動スピーカー アメトークで紹介

M's system の 波動スピーカー MS1001-M が、「アメトーークSP」で紹介され注目が集まっています。

MS1001-Mは、これ1台にもかかわらず、サラウンド的な音質が楽しめる高機能スピーカーです。

家電芸人が集結したアメトークスペシャルでは、チュートリアル徳井が波動スピーカーMS1001-Mを紹介。実際に設置した部屋に雨上がり決死隊宮迫が連れてこられ、どこにスピーカーが設置してあるか見破るということをやっていました。

ダミーのスピーカーが置かれた部屋で、聴く場所をいろいろ変えても、どこから音が流れているのか全くわからない状況でした。

流行のサラウンドシステムは、複数のスピーカーを部屋の中に散りばめて臨場感を出すというものですが、チュートリアル徳井は、“本来音というのは1箇所から全体に拡散していくもの”ということを身体全体を使って力説。確かに納得のいく説明でした。

エムズシステムMS1001-Mは、この徳井理論を実現できている1台といえます。1台だけなので場所も取らず、それでいて部屋のどこにいても臨場感溢れる音質を楽しめ、インテリアとしてもオシャレ。

音にこだわる人にとっては、すごく魅力溢れるスピーカーだと思います。

[関連記事]
YAMAHA YSP-4100 ヤマハ の ホームシアター


生活

みんなでニュース for mobile