名前の歌 毛利達男

名前の詩 ( なまえのうた )の贈り物は、 毛利達男 氏が手がける心を込めたプレゼント。メッセージにはちょっとした仕掛けがあり、まさに 名前の歌 になっています。

還暦祝い、金婚式、銀婚式、結婚記念日、定年退職の記念、誕生日プレゼントなどに、毛利達男氏の名前の歌は、きっとその人の心に届く贈り物になるでしょう。


* 毛利達男 名前の詩の贈り物 *

有限会社佐志生工芸村が贈る名前の詩の贈り物は、毛利達夫氏が1つ1つメッセージを書き記すので、世界に一つだけの一生の宝物になります。

単にメッセージを書くだけでなく、メッセージの頭文字を右から読むと、その人の名前になるという嬉しい仕掛けが入っています。このことは内緒にしておいて、受け取った側がいつ気づいてくれるか?といった楽しみも生まれてきます。

全体的に、ほんわかとした温かみのある雰囲気もすごくいいですね。

毛利達男氏の名前の歌は、サイズが大・中・小の3種類ありますが、名前の仕掛けをフルネームで入れるには大か中を選択する必要があるので注意しましょう。

名前の詩の贈り物は一生に一度の思い出になるので、相手の大切な記念日に心を込めてプレゼントしてあげたいですね。

[関連記事]
らくらく帰国 世界のお土産屋さん


生活

みんなでニュース for mobile