青森新幹線の愛称は? 開業はいつ?

東北新幹線が延伸され青森まで伸びることから、3月31日まで青森新幹線の愛称募集が行われています。

なお、八戸-新青森間の開業は2010年12月予定、新型車両のE5系の導入は2011年3月の予定です。

東北地方に旅行に行く方は、東北新幹線が延伸され、青森新幹線の開業を楽しみにしている人も多いと思います。

青森新幹線の新型車両E5系が導入されると、東京-新青森間が約3時間10分で結ばれるとか。特急を乗り継いでいた時に比べると、1時間くらいの時間短縮になりそうですね。これはすごい。

ちなみに、E5系新幹線の車体が緑色やピンク色を用いているため、人気キャラクターの初音ミクに似ていることから、愛称を「はつね」にしようという動きもあるようです。音感は確かに悪くないですね。インターネットが発展し、キャラクター産業が充実している現在なかなか面白そうですけど、多分JRは採用しないでしょうね……

青森新幹線の愛称がどうなるのか注目です。

愛称の応募はこちら(3/31まで)

なお、現在の青森駅は、立地条件などの問題から新幹線を通すことが難しいため、青森新幹線が開業すると、近くの新青森駅が青森新幹線の停車駅となります。将来的に北海道新幹線も開通する運びとなりますが、北海道新幹線のことを考えると、今の青森駅では開通が難しいんですね。

そのため、このままだと青森駅周辺が廃れてしまうことが懸念されています。新青森駅と上手く連動する形で発展していければいいんですが、果たしてどうなるでしょうか。


雑学・おもしろネタ

みんなでニュース for mobile