匠純銅 おどり炊き を たむらけんじ が絶賛

家電メーカー 三洋 の 圧力IHジャー炊飯器 匠純銅 おどり炊き をお笑い芸人の たむらけんじ が絶賛したことで、三洋電機からたむらけんじに感謝状が贈られることになりました。

ラジオ番組「上泉雄一のええなぁ!」の企画で、SANYOの匠純銅おどり炊き(たくみじゅんどうおどりだき)と普通の炊飯器とで食べ比べをしたところ、全く異なる味わいだったとのこと。

リスナーの反応も上々で、たむらけんじが冗談半分で感謝状を要求したところ、それが通ってしまったようですね。

たむけんが絶賛したのは、価格が131,250円ということから、匠純銅踊り炊きのECJ-XP1000Aになると思います。

逆にこれだけ高価で味が変わらなかったら、かなりひどいような気もしますが(^^;)、価格相応のおいしさがあるんでしょうね。米の甘みが存分に引き出されるようです。

これで、たむけんも家電芸人の仲間入りを果たすのかもしれません。

たむらけんじというと、お笑いの仕事の傍ら、炭火焼肉店を経営していることでも有名ですが、あまりのおいしさから、焼肉店の炊飯器も三洋の匠純銅おどり炊きに変えたい意向のようです。

また、たむけんモデルの「炊飯チャー」の開発も狙っているようですが、お笑い同様滑らないように気をつけてもらいたいですね(?)

三洋電機 圧力IHジャー炊飯器には、もう少し低価格のシリーズもあるので、炊飯器の買い換えを検討している方は、チェックしてみてはどうでしょうか。

[関連記事]
マルチポット MultiPot
YAMAHA YSP-4100 ヤマハ の ホームシアター


芸能人

みんなでニュース for mobile