日本人初 メジャー審判誕生も間近!?

海を渡りアメリカメジャーリーグに挑戦する日本人選手はどんどん増えていますが、今回、メジャーの二軍にあたる3Aで、日本人初となる審判が誕生する見通しであることが明らかになりました。

平林岳審判員は、元パ・リーグの審判員。これまでの実績が認められ、来期からMAJORの3Aに昇格することになりました。

報道を見ると、メジャーリーグで審判誕生かと思いましたが、良く読むと3Aでした。それでも、3Aも日本人では初めてということで、夢のMAJORデビューを果たせるかどうか注目です。

マイナーの過酷さは選手も審判も変わらずということで、それを単身赴任でこなしてきたというのは本当にすごいことだと思います。それだけ、審判の仕事が好きなんだろうなと想像できますが、夢を追うことはいくつになっても大切なこと。身体に気をつけて頑張ってもらいたいですね。

松坂が投げる球を、松井が打つボールを、平林岳審判員がジャッジするなんていうシーンも、近いうちに見られるようになるのかもしれません。


スポーツ

みんなでニュース for mobile