湖城ゆきの 黒津勝 が結婚を発表

元タカラジェンヌの湖城ゆきのと、サッカー選手黒津勝が結婚したことが明らかになりました。

湖城ゆきの(こじょうゆきの)は宝塚歌劇団で2000年4月花組公演「あさきゆめみし」「ザ・ビューティーズ」でデビュー。2005年2月に引退。現在は音楽活動を行っており、White_Classical_bandでボーカルを務めています。

White_Classical_Band(ホワイトクラシカルバンド)は、YUKINO(湖城ゆきの)と かみむら周平 からなる音楽ユニット。デビューマキシシングル「好きな人ができました」やセカンドマキシシングル「もういいかい」を発表しています。

黒津勝(くろつまさる)は、Jリーグ川崎フロンターレ所属のサッカー選手。ポジションはFW(フォワード)。快足と左足から繰り出される強烈なシュートが持ち味です。日本代表候補にあがったこともある、高いレベルの実力の持ち主。

元タカラジェンヌとプロサッカー選手がクリスマスイブに入籍。暗いニュースが多い昨今ですが、やはりおめでたいニュースはわずかばかりでも気持ちを明るくさせてくれますね。


スポーツ

みんなでニュース for mobile