特命係長 只野仁 ゴールデンタイムで連続ドラマ化

テレビ朝日系列の金曜夜のドラマとして人気を博している 特命係長 只野仁 が、いよいよゴールデンタイムに進出。2009年1月8日 21時〜 新たに連続テレビドラマ化されることがわかりました。

特命係長 只野仁(とくめいかかりちょう ただのひとし)は、これまで金曜23時15分〜24時10分の枠で放送されていましたが、今回4作品目にして初めてゴールデン進出となります。

特命係長 只野仁は、週刊現代で連載されていた柳沢きみお作の漫画が原作の作品。

テレビドラマでは、俳優高橋克典(たかはしかつのり)が、主人公を熱演。普段は気弱で目立たない主人公が実は……という設定、お色気シーンも満載など、夜のドラマ枠ならではの内容が人気を博し、高視聴率を叩き出しています。

特命係長 只野仁もいよいよシーズン4に突入。今シリーズからは、中澤裕子、はるな愛が体当たりの演技をしてくれるとのこと。高橋克典、桜井淳子、永井大、蛯原友里、三浦理恵子、梅宮辰夫らのレギュラー陣に加えて、どんな奮闘劇が繰り広げられるのか楽しみです。

夜9時からの放送になることで、果たしてお色気シーンはどのようになるのかが気になるところですが、時間が早まったことでセクシーさダウンということにならないといいですね(^^;) いずれにしても、木曜夜9時はテレビ朝日に注目です。


エンタメ

みんなでニュース for mobile