エコたん 中古携帯電話が人気

携帯電話端末の価格が上がったことを受けて、以前のように売れなくなったと言われている携帯電話ですが、ここに来て、「エコたん」をはじめとする中古携帯電話が人気を集めています。

eCOTAN(エコタン)とは、日本テレホン株式会社 e-BoooM(イーブーム)が展開している携帯電話のリサイクル販売の総称。携帯電話を買い取り、データの消去やクリーニングを行った上で、リーズナブルな価格で中古販売しています。

エコたんのような中古携帯電話が人気となった背景には、端末価格の高騰が理由として挙げられます。以前は0円携帯という言葉もあるくらい端末は安いものだったため、中古市場は見向きもされていませんでしたが、販売奨励金制度が撤廃され、基本料金が安くなかった代わりに端末価格が上昇したことから、エコたんは特に機種変更をしたいと思っている人に、嬉しいサービスになってきています。

携帯電話の端末にはいろいろ資源も詰まっているので、再利用できるのであればエコにもつながっていき、エコたんの名前の通り環境に優しいということにもなりそうですね。

ただ、中古市場はゲーム市場がそうであるように、メーカーやキャリアとの軋轢が生じる可能性があります。今後、中古携帯市場が大きくなればなるほど、そういった問題も解決していく必要がありそうです。

いずれにしても、利用者にとっては選択の幅が広がって嬉しい限りですね。

情報元:日経トレンディネット


IT

みんなでニュース for mobile